読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勤務体系はシフト制

フリーターが人生を逆転させるブログ(願望)

秘密のレプタイルズ2巻を買った話

漫画 秘密のレプタイルズ 感想

 秘密のレプタイルズの2巻を買いました。

 

田舎というのは困ったもので、本屋を巡ってもなかなか置いておらず、

辛うじてなんとか見つける事ができました。

 

まあそんなことはどうでもいいのですけど。

 

爬虫類を溺愛するペットショップ『アニマーレ』の店員、長良さんと、

ふとした事から爬虫類を飼うことになった主人公入鹿のお話です。

 

もちろん2巻が出てるということは1巻も出てるので、合わせてどうぞ。

秘密のレプタイルズ 1 (裏少年サンデーコミックス)
 

 爬虫類は本当に好きな人、嫌いな人と別れるかと思います。

僕自身も昆虫は良くとも、爬虫類はちょっとなあ・・・という人間です。

 

ただ、不思議とこの作品を読んでいると、爬虫類に対する興味、関心がふつふつと湧き上がってきます。

今となっては「僕も飼ってみたいなあ」という気持ちにまでさせてくれる作品です。

 

爬虫類を中心に描かれる、笑いあり、ラブコメ要素あり?の、

次へ次へと読みたくなる作品です。

 

是非一度手にとって読んでみてください。

 

裏サンデーにおいても、一部読むことができます。ぜひぜひ。

 

urasunday.com